Story Design
2016.06.13
統合マーケティング

世の中とつなぐ「仕掛け」をつくる 。

戦略やブランドコンセプトに沿ったマーケティング計画に合わせ、

必要なステークホルダーとの接触チャネルを構築します。

Webコンテンツに限らず、アナログ、デジタル、更にはリアルの場所や人も含めて、 

コミュニケーションに活用できるコンテンツをストーリーとの一貫性の下、開発・運用します。

 

提供サービス具体例(一部)

 

オウンドメディア構築・運用

継続的に情報を発信、ステークホルダーとの関係構築に取り組む「ハブ」としての、自社媒体を構築、運用します。

最近では、ただつくるだけで終わり、コンセプトが曖昧で工数だけがかかるオウンドメディアも少なくありません。

SDhでは事業戦略・マーケティング戦略からつながるストーリー上において、コンテンツが果たす役割をロジカルに定義、

誰がどう動くか、緻密に設計されたコンテンツを開発、運用することで、ブランド価値や事業目的に貢献します。

 

リアルの「場」づくり

コンテンツは何かの「形」で示されるものだけではありません。

ステークホルダーを巻き込み、事業目的を達成していくためには、セミナーやファンイベント等に代表される、

人と人が直接コミュニケーションする場が必要不可欠です。

さらに、そのような場に、ブランドやPRの観点から逆算したメッセージや仕掛けを取り入れることで

より効果の高い「場」づくりを実現することができます。

 

コンテンツ開発提供実績

大企業新規事業様、教育系IT企業様 など

 

このような方の力になります

・一回一回がフローになってしまう広報・宣伝活動に課題を感じている方

・顧客やステークホルダーとの新しい接触チャネル構築を検討している方 

・オンラインだけではなく、オフラインでのチャネルをつくりたい方 など