2017.10.11
NEWS

経営コンサルティング・企業再生のX-TANKと経営×広報・PRの支援強化に向けた協業をスタート

2017年10月11日

X-TANKコンサルティング株式会社

Story Design house 株式会社

 

経営コンサルティング・企業再生のX-TANKと

コミュニケーション戦略支援のPR会社 Story Design houseが

経営×広報・PRの支援強化に向けた協業をスタート

 

経営コンサルティング・企業再生に取り組むX-TANKコンサルティング株式会社(東京都港区、代表取締役CEO兼社長 伊藤嘉明、以下X-TANK)と、コミュニケーションデザインの戦略支援を行うStory Design house 株式会社(東京都中央区、代表取締役 隈元瞳子)は、企業の成長支援のための両社の経営と広報・PRに関する事業領域を強化するため、アライアンスパートナーとしての事業提携を行いました。

 

これまでグローバル企業で企業成長、事業再生に取り組んできたプロ経営者・伊藤嘉明氏が代表を務めるX-TANKと、スタートアップ企業や大企業の新規事業、老舗中小企業などでコミュニケーション戦略を手がけてきたStory Design house、両社のアセットを活かし、経営とコミュニケーションの両軸から、これからの時代を築く企業の事業成長のための支援に取り組みます。

 

今回のアライアンスによって、下記のプロジェクト及びソリューションの提供をスタートし、今後のさらなる事業協力に向けた取り組みを協議してまいります。第一弾の取り組みとして、10月23日にStory Design houseプロデュースによるイベントを開催致します。※イベントの詳細はこちらをご確認ください

 

①    ビジネスイノベーションに関するイベント事業

②    経営戦略、イノベーション創出に関するワークショップサービスの提供

③    経営視点でのコミュニケーションデザインのコンサルテーションサービスの提供

 

 

 

 

・X-TANKコンサルティングCEO 伊藤嘉明

「VUCA(Volatility(不安定)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ))という言葉に代表されるような不確実性の高い時代において、新たな事業部やスタートアップをコミュニケーションデザインの側面からサポートしてきたStory Design houseとアライアンスを組むことで、マーケティング、コミュニケーション、ブランディングの領域において実行性の高いソリューションを提供することが可能となりました。これからの時代の変化を逆に好機と捉える事で、クライアント企業にとって新たなビジネスの可能性を生み出すサポートをしていければ嬉しく思います。」

 

・Story Design house 株式会社 事業開発マネジャー 曽根圭輔

「これまで幾多の企業再生に成功してきたX-TANKとのアライアンスによって、市場環境変化や経営視点でのコミュニケーションデザインの戦略・実行をより高いレベルで提供することが可能となりました。これまで幾多の苦境に喘ぐ会社(事業部)をトップとして自ら改革、そして短期間で圧倒的な成果を生み出してきた伊藤嘉明氏は、疑いもなく日本を代表するプロ経営者の一人です。クライアント企業への新たな価値提供を通して、企業成長、事業成長により一層貢献して参ります。」

 

■X-TANKコンサルティング http://x-tank.jp/

世界のヘッドハンターが常にその動向を注視するプロ経営者、伊藤嘉明がCEOを務める。2015年「日経ビジネス」の「次代を創る100人」に選ばれる。2016年X-TANKコンサルティングを設立、代表取締役社長に就任。「自己覚醒、日本覚醒、アジア覚醒」をテーマに、規模や業種を問わず、日本企業の再生に取り組んでいる。

 

・伊藤嘉明プロフィール:

1969年タイ・バンコク生まれ。アメリカ・オレゴン州コンサーディア大学マーケティング学部を卒業後、タイへ帰国し、オートテクニックタイランドへ入社。サーブ自動車の総輸入元として高級車の企画・販売・営業全般に携わった後、渡米し、サンダーバード国際経営大学院ビジネススクールにてMBA(経営学修士号)を取得。以後、外資系企業の本社及び日本法人にて要職を歴任する。

 

・日本アーンスト・アンド・ヤング・コンサルティング

・日本コカ・コーラ 広報渉外本部、初代環境経営部長

・デル 公共営業本部長兼米国本社コーポレートディレクター

・レノボ 米国本社エグゼクティブディレクター・グローバル戦略担当役員

・アディダス ジャパン 上席執行役員副社長兼営業統括本部長

・ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(SPE)ホームエンタテインメント部門日本・北アジア代表

・ハイアール アジア(現アクア)社長兼CEO

・ 著書:『どんな業界でも記録的な成果を出す人の仕事力』(東洋経済新報社)、『差異力』(総合法令出版)

 

 

■Story Design house 株式会社 https://sd-h.jp/

スタートアップ企業を始め、大企業新規事業部など、新しい事業の挑戦する企業のコミュニケーション支援を行なっている。創業から3年半で支援企業は50社を超え、事業成長のための広報・PRの戦略〜実行までを携わり、IPOや資金調達、ビジネスパートナーの獲得などに貢献。主なクライアントに三井不動産、Gunosy、日本最大級のクチコミサービス「Vorkers」、日本初のチョコレートブランド「Minimal-Bean to Bar Chocolate-」、国内唯一のココナッツ専門ブランド「ココウェル」、大手独立系ベンチャーキャピタル、アメリカ大使館、などがある。また、デザインと地域をつなぎ、新たなビジネス創出の場となるデザイナーコワーキングスペース「flat5」(http://flat5.jp/)を企画運営。

 

■イベント概要

タイトル          『世界を変えていくのは、よそ者、バカ者、若者

        〜これからの新しい働き方革命!不確実時代に生き抜くための必須スキルとは〜』

・概要               不確実性の高い時代で生きていくためのビジネスパーソンの必須スキルについて、これまでの既成概念を打ち壊して圧倒的な成果を出してきた異色の経営者と格闘家が語り尽くす

・日時(場所)    10月23日(月)19時スタート(TECH PLAY SHIBUYA) ※受付18時半〜

                            東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F

・出演者             キーノートスピーカー 伊藤嘉明さん(X-TANK代表取締役社長)、

ゲストスピーカー 青木真也さん(総合格闘家)

モデレーター 浜田敬子さん(BUSINESS INSIDER JAPAN統括編集長)

・費用                  6,000円(税別)※懇親会費込み

・申込方法           事前にウェブサイトよりお申し込みお願いいたします 

URL  https://techplay.jp/event/636905

 

 

 

 

【お問い合わせ】Story Design house     曽根 pr@storydesign-h.com